中盤の構想力/李夏林



高段者 ☆☆☆☆
東京創元社 睦鎮碩監修 洪敏和訳

 19局の世界戦や韓国国内棋戦の対局を、中盤戦中心に解説してある。初手からテーマ図までの手順も掲載されているのが便利だが、どうせなら総譜もつけてほしかった。
 世界戦の難解な攻防に関する情報は乏しいので、高段者や世界戦ウォッチャーにとってはうれしい一冊。
スポンサーサイト
category
中盤

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/698-3ec8fa7e