スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

囲碁ドリル(1~5)/日本棋院

 

  

入門~初級 ☆☆☆☆
日本棋院

 以前日本棋院から『囲碁上達ドリル』シリーズが刊行されていた(こんなの)が、品切れしたものから絶版して行き、ついになにもなくなってしまった。どうするんだろうと見ていたら、さすがに日本棋院も考えていてその後継シリーズを刊行しはじめた。第1期は5巻まで。

 手ごろな値段(少し高くなったが)、手軽なサイズなのは以前と一緒。
 問題の内容は以前のものより工夫されており、いろいろな入門書や問題集の成果が反映されて進歩していると思う。たとえば趙治勲の『はじめて打つ囲碁』(もしかしたら『おぼえたての碁』かもしれない)で出題されている白と黒の布陣の効率の良さを判定させる問題などが取り入れられている。囲碁の入門は技術を学ぶことも大事だが、囲碁というゲームのイメージとそこからくる考え方を早くつかむことも大事で、こういう工夫は大事。

 本当はもっと安いのが理想だが、プラットフォーム的基本教材として期待したい。
スポンサーサイト
category
問題集

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/674-64ef751b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。