スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

飛翔の譜/小林光一



マイナビ 内藤由起子
有段者 ☆☆☆★

 全盛期を含んだ本格編集のものが無かった小林光一名誉三冠の待望の打碁集。

 同時代ではドライなどと評され、残した結果の割に評価が低かったが、現在振り返ってみれば現代碁のなかでももっともお手本となるような棋士であったように思う。形にとらわれずドライな面もあるが、正確な形勢判断に基づいて局面を簡明化して打ち進めるので、アマチュアにもわかりやすく参考になる点が多いだろう。もっとも、平易な石の運びの裏にある深い読みはアマチュアにはなかなか想像もつかないものであるし、昨今の中韓の混沌とした乱戦に慣れてしまうとやや退屈に感じるかもしれない。

 今回は待望の打碁集だっただけに大変うれしいが、獲得タイトル・棋戦の決勝もしくは番碁最終局だけを収録するという、工夫のない選局にはがっかりした。ここに収められていない名局も数多い。機械的に選ばずに、もっと厳選して打碁集を編んでほしかった。
スポンサーサイト
category
現代(打碁集)

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/563-a6e94c56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。