囲棋天地 4(2012)

weiqi1204.jpg

Fujisan.co.jpで購読

◎棋譜関係

第12回理光杯
 2回戦 鶉光亜VS謝赫(詳報)
 朴文尭VS古力 孟泰齢VS孔傑 楊鼎新VS楊楷文 范延VS牛雨田 周鶴洋VS胡耀宇 謝赫VS陳耀 半延VS時越 檀嘯VS彭筌

百霊杯 阮雲生VS李赫

第36期棋聖戦 高尾紳路VS張栩

第25回晩報杯

◎連載など

 計算与感覚70
 封面名局 華学明(対大竹英雄)
 中国流基本攻防②
 名家妙手⑫李世石編1
 実戦常形21
 一路之差③
 開局有一套③

 感想は続きで。


 今回は理光杯の棋譜が大量に。
 中でも注目は楊鼎新三段で、ベスト4に進出した。1998年生まれの13歳(10月で14歳)で既に大器の呼び声が高い。BCカード杯でも枠抜けを果たしており、今後注目である。

 棋聖戦の解説は詳細にわたっていて、国内の刊行物では太刀打ちできないレベル。

 名家妙手は李世石編に突入。第1回から派手な手が登場した。古力以上に楽しめそうな予感である。もっとも韓国囲碁年鑑を並べていると、だいたい見たことがある内容かもしれないが。
スポンサーサイト
category
雑誌時評

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/541-2bb294dc