月刊囲碁2月号(2012)




◎棋譜関係
ワールドケンカップ プロアマトーナメント 常石隆志初段(先番)VS福岡明日翔アマ
今月の特選譜 山城宏VS高尾紳路、万波奈穂VS向井先瑛、井山裕太VS王銘エン、韓国ペアVS台湾ペア、志田達哉VS張栩、河野臨VS張栩、孔傑VS李哲、金栄桓VS趙漢乗 
名人名局選(福井正明) 秀策の新譜5 安田秀策VS梶川守礼(2子、2子)
勝負師・坂田栄男(佐々木正) 坂田栄男VS加藤正夫(先番)
院生コーナー 矢野瑞季VSアンティ・トルマネン、木部夏生VS三村健太
名局細解(付録) 山下道吾(自戦解説)VS井山裕太(先番)(第36期名人戦7番勝負第6局)


◎講座関係

呉清源 新布石構想
高尾紳路 秀行実戦この一手
坂井秀至 今月のちょっと気になる定石
小林覚 眼からウロコ ザ・手筋
石田芳夫 勝敗はヨセで決まる
大竹英雄 アマの碁 手直し道場
大矢浩一 プロ・アマ置碁問答
高成謙 月替わり講座 閉じ込めるか追い出すか
詰碁ダイハードⅠ(工藤範夫)、Ⅱ(林漢傑)、Ⅲ(石榑郁郎

 感想は続きで。


・箇条書きにしてみた。
・ケンカップは福岡さんが緊張して布石が変調だったのがすべて、という感じだが中盤以降はなかなか見せてくれた。
・「プロ・アマ置碁問答」は3子局と、石数が少なかったのでちょっと新鮮な気がした。
・「今月のちょっと気になる定石」は今月の名局細解とリンクしている。
・「勝敗はヨセで決まる」はすごい面白いテーマ図なのだが、何が結論か分かりにくい構成が残念。
・第2付録の基本死活の冊子はなかなかよい。

 


 
スポンサーサイト
category
雑誌時評
genre
本・雑誌
theme
棋書書評

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/535-4b75eb3f