スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

月刊囲碁9月号(2011)



◎棋譜関係
ワールドケンカップ プロアマトーナメント 楊橋アマ(先番)VS山田拓自八段
今月の特選譜 秋山次郎VS小林光一、武宮正樹VS山城宏、藤沢里菜VS小川誠子、河成奉アマVS下地玄昭、溝上知親VS結城聡、山下敬吾VS羽根直樹、半廷VS孔傑、尹相VS李元栄 
名人名局選(福井正明) 秀栄の6(最終回) 田村保寿(先)VS本因坊秀栄
勝負師・坂田栄男(佐々木正) 林海峰名人(先番)VS坂田栄男
院生コーナー 上野愛咲美VS伊東惇、広瀬優一VS司馬天智
名局細解(付録) 井山裕太(自戦解説)VS古力(先番)(第1回国債囲碁超覇戦決勝)

◎講座関係

呉清源 新布石構想
高尾紳路 秀行実戦この一手
坂井秀至 今月のちょっと気になる定石
小林覚 眼からウロコ ザ・手筋
石田芳夫 勝敗はヨセで決まる
大竹英雄 アマの碁 手直し道場
大矢浩一 プロ・アマ置碁問答
高成謙 月替わり講座 取るか取らないか
詰碁ダイハードⅠ(工藤範夫)、Ⅱ(林漢傑)、Ⅲ(石榑郁郎

 感想は続きで。


 注目は名局細解の井山VS古力戦。ずいぶん時間がたってしまったが詳細な解説で並べられるのは魅力だ。
 特選譜の中に半廷の甲級リーグ大活躍の端緒となった孔傑戦が収録されている。囲棋天地を読めない人はぜひこちらで。
 ケンカップは意外なワンサイドゲームだったのが残念。

 日本棋院の雑誌・新聞が国際棋戦情報をあまり載せない方針らしいので、この雑誌には頑張ってほしい。海外雑誌のインタビューや記事を買うのもありなんじゃないかとさえ思う。世界のトップ選手の声は日本のファンにはほとんど届いていない。
スポンサーサイト
category
雑誌時評
tag
中国
雑誌

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/483-fcc4b3b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。