囲棋天地 01(2011)

Fujisan.co.jpで購読

 主たる解説局は以下の通り。
 第15回三星杯決勝3番勝負(古力VS許映皓)第1局詳解、第2、第3局は各1ページ3譜分け。
 第8回春蘭杯準決勝(謝赫VS許映皓)小30譜分け、解説図6。(王激VS李世石)詳解
 第11回リコー杯2回戦(檀嘯VS常昊)詳解

 王激VS李世石は凄まじい逆転劇で並べ応え十分。今月は許映皓の棋譜が多かった。

 連載では「名家妙手」が始まり、第1回は古力。これは面白い。次回以降も期待。
 
スポンサーサイト
category
雑誌時評

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/437-e0824494

プロ棋士ペア碁選手権2011決勝観戦記 こぼれ話

というわけで、優勝は王メイエンプロ&謝イーミンプロペアでした。 はいはい、おめでと、おめでと(投げやり)。 …嘘ウソ!! 改めておめでとうございます! 笑顔いっぱいのメーエン先生、素敵シュテキィ! 【こぼれ話1】 対局のポイントは白54のツケ以降の攻防、 黒8...
  • 2011⁄02⁄01(火)
  • 22:58
  • 対局日誌