スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

藤沢秀行

 (1925~2009)
 言わずと知れた昭和の名棋士。奔放な私生活と華麗な棋風、数々の名勝負と逸話は多い。
 手厚い攻めの棋風であるが、その豪快さ・華麗さを支えたのは繊細な感性であるように思われる。大局と細部、攻めと守り、実利と厚み。囲碁では相反する要素のバランスを取ることが重要であり、またそこに難しさがあるが、藤沢秀行の棋譜や講評は見事にその理想を示している。

 著作の多い人気棋士だけに濫造本もないことはないが、棋書作りにもこだわりを持って取り組んでいて名著が多い。打碁集、打碁講評は人気も高く、よい本が多い。意外なところでは、数少ないが創作詰碁集が非常にレベルが高い。

○著作リスト

 華麗藤沢秀行/藤沢秀行 ☆☆☆★
 秀行百名局/高尾紳路 ☆☆☆☆


 秀行の感覚/藤沢秀行 ☆☆☆☆
 秀行の世界/藤沢秀行 ☆☆☆☆★
 秀行の創造/藤沢秀行 ☆☆☆☆★

 置碁―白の作戦/藤沢秀行 ☆☆☆★

 ナダレ定石/藤沢秀行 ☆☆☆★
 定石道中/藤沢秀行 ☆☆☆★

 藤沢秀行創作詰碁傑作集/藤沢秀行 ☆☆☆☆★

 基本手筋事典(上・下)/藤沢秀行 ☆☆☆★
 発陽論/井上因碩(監修) ☆☆☆☆☆
 日本囲碁大系(第10巻)丈和/藤沢秀行 ☆☆☆☆
 昭和の名局2 不滅の抗争譜/藤沢秀行 ☆☆☆☆

【参考】
 勝負の世界―将棋VS囲碁対談五番勝負/趙治勲など
 勝負師の妻/藤沢モト
スポンサーサイト
category
棋士・観戦記者

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/424-621a5594

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。