スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

居眠り名棋士/トマ エージーエフデー



総合法令出版 ☆☆☆

 フランス人作家による囲碁の歴史小説。
 時代考証や、細部の設定にやや違和感はあるが、それも逆にいえばフランス人から見た日本のイメージや理解度がどのようなものかがわかるといえる。
 
 四つの物語が週力されているが、いずれも説話的な味わいを持ったもので、作者の囲碁に対する愛や興味をうかがわせるものとなっている。

 囲碁はモチーフとしては使い古されておらずしかも潜在力のあるものだと思うので、内外を問わず囲碁もっと囲碁が題材として取り上げられることを期待したい。
 
スポンサーサイト
category
読み物/文芸

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/418-a5a6b37e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。