スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

秀栄/高川格



高段者 ☆☆☆★
筑摩書房/村上明

 日本囲碁体系の第17巻。孤高の名人秀栄を解説するのは「流水不争先」の高川秀格名誉本因坊。
 秀栄は、秀策と並んで長く日本の碁の規範とされ、同時に神格化されてきた部分もある棋士である。高川九段の解説は、秀栄に対する深い敬意と棋風さながらの平明で筋道の通ったもので、秀栄の碁の魅力をよく伝えてくれるものだと思う。
 秀栄の打碁集としては基本のもので、外せない一冊。

参考:秀栄の打碁集比較

 blogram投票ボタン

 
スポンサーサイト
category
明治大正(打碁集)

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/394-916aad4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。