中野詰碁/中野祥孝



誠文堂新光社/
有段者 ☆☆☆☆

 作者の中野氏は第17回全国高校囲碁選手権大会男子個人のチャンピオン。(その年は新潟代表同士の決勝戦だった)中野氏は高校卒業後、某名門大学に入学したものの、あまり学生碁界では活躍せず姿を消してしまった幻の強豪なので、どんな方なのか興味がある。
 硬派な詰碁集で、かなりの力作である。大柄な作品も多いが、形は実戦的で正統派詰碁である。(実戦でありえないような変態詰碁、奇形詰碁の類ではない)中にはプロの実戦を下敷きにしたものもあり、どの碁か調べてみるもの一興である。コラムなどなし、難易度も高めなので、純粋に詰碁が好きな人でないと楽しめないだろう。
 
スポンサーサイト
category
詰碁集

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/388-f258d366