スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

星の定石 小目の定石/林海峰




日本棋院/
上級以上 ☆☆★

 個人的には非常に思い入れのある2冊。日本棋院新書で入段編なので緑色の背表紙。
 評価が低いのは古い本だから。定石書はやはり情報があたらしい方がよい。解説は平易で質は高い。

 この2冊は中学生時代に読んだ思い出の書。初段になるまで(中学3年間)はたいして囲碁にのめりこんでおらずほとんど本も読まなかった。この本は中学時代に熟読した数少ない本で、この2冊によって小目、星の定石についておおよその変化を知り、そのことが棋力の基礎になった。

 簡単な定石書を読破して、どんなハサミ、受けにも一応無難にわかれることができるようになると打つのが楽になる。


 blogram投票ボタン
スポンサーサイト
category
定石

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/376-0fa8c2cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。