やさしい定石 やさしい新定石/坂田栄男



棋苑図書/
上級者 ☆☆★

 書いてある内容が悪いわけではないが、いかんせん情報が古い。「やさしい新定石」のほうに”昭和の新定石”などということばも出てきて時代を感じさせる。基本定石書ならばできるだけ新しいものを選んだ方が無難なのは当たり前の話だろう。

 以下は脱線だが、「新定石」の方に、ある大型定石で最近になってよく打たれるようになった手が紹介されている。確かに結城聡九段が「この手は昔からあると知ってびっくりした」というようなことを言われていたが、こんなアマチュアむけの(それも平易に書いた)定石書に登場しているとはびっくり。深く定石研究をするなら、温故知新ではないが古い変化を探ってみることも大事なんだろう。
 

 blogram投票ボタン
スポンサーサイト
category
定石

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/372-a9f89978