スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

碁は戦略/牛窪義高



毎日コミュニケーションズ/
上級以上 ☆☆☆☆★

 月刊碁学から出版されたものの復刻再版。
 囲碁の上達には一に読み、二に棋理と指摘する著者。よみは自分で努力するものとして、学べば比較的早く吸収できる棋理の重要な要素をまとめたのがこの1冊ということになりそうだ。
 紹介されているのは基本も基本の考え方だが、基本であるだけにどんなに強くなってもおろそかにはできない重要なテーマを取り上げている。また導入部のテーマ図から、プロの実戦例まで例示が豊富で解説が丁寧なので、わかりやすく面白い。

 この手の本だと巷では『依田ノート』の評判がよいが、個人的には本書の方がお薦めである。編集方針の違いかもしれないが、万事簡潔にあっさり記述される『依田ノート』よりも、本書の方が著者のこだわりや意気込みが感じられて愛着を感じる。

 残念なのは文庫版なので図のレイアウトが苦しんでおり、読みづらい部分もあること。再販という厳しい条件下では仕方なかったのだろうが、もう少し余裕のあるサイズで出版できたらなおよかっただろう。
スポンサーサイト
category
講座
genre
本・雑誌
theme
棋書書評

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/348-eeb496f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。