趙治勲達人囲碁指南/趙治勲

  
  

河出書房新社/
有段者 ☆☆☆☆

 ちょっと前の本なので古書でしか手に入らないかもしれない。
 趙治勲の講座シリーズで、序盤から終盤までテーマを5冊に分けて編集してあり、講座本としてはよくあるつくり。第6巻はまとめ問題となっている。
 この本の優れているところは、題材をアマの打碁からとっている点。囲碁の勉強となるとプロの棋譜を題材にテクニックを解説するものが多い。それはそれで勉強になるが、プロがそう打っているからと盲目的に形だけをまねることに満足してしまう危険がある。このシリーズは「考え方を学ぶ」という姿勢で貫かれており、 じっくり取り組めばかなり勉強になる本である。


スポンサーサイト
category
講座

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/307-0b17cae0