スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

教えてください「碁風をさぐる」シリーズ

 昔からお気に入りの一冊に、



があります。打碁集ですが、大竹英雄の碁風=個性を紹介することに重点を置いており、非常に面白い内容です。ずっと書評はアップしていなかったのですが、近々公表します。

 ところで、この本は「碁風をさぐる」というシリーズものの第2巻。ただ「碁風を探る」で検索してもなかなか引っかからない厄介な本です。学生時代に大竹英雄の巻を古書で購入して大変面白く読み、その後気がついたとき同シリーズは買うようにしました。手元にあるのは、

  

の2冊です。趙治勲が3巻、加藤正夫が4巻です。シリーズ名で検索が掛からないために第1巻が誰かとか、何巻まであるのかが不明です。(予想としては5巻かと)

 ご存知の方がいたら教えてください。 
スポンサーサイト
category
お知らせ

Comment

碁風シリーズ

多分
第一巻 藤沢秀行 豪放な構想
第五巻 武宮正樹 宇宙流の構想
で全五巻と思われます。
  • 2008⁄10⁄07(火)
  • 23:13

ありがとうございます

 さすがですね。ありがとうございます。
  • 2008⁄10⁄08(水)
  • 19:38

今更ですが

国立国会図書館のHPから「碁風をさぐる」で検索をかけると、5件でてきました。
GO!さんのご指摘の通りと思われます。
  • 2008⁄10⁄28(火)
  • 16:59

ありがとうございます

いい「筋」を知りました!
  • 2008⁄11⁄04(火)
  • 21:51

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/267-eaccebcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。