スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

元美・俊哲・仙得/梶原武雄

日本囲碁大系12巻


筑摩書房/伊藤敬一
高段者 ☆☆☆

 博学のインテリ棋士で、準名人にまで進んだ林元美、知得仙知の実子で安井算知として天保四傑の一人に数えられた安井俊哲、同じく四傑で七段上手に進み御城碁も勤めた坂口仙得の巻。
 この巻の見所は梶原武雄が解説しているというところ。過去の名手が相手とあって遠慮がちながら、江戸碁と現代の碁(コミなし碁)の考え方の相違などがよくわかる。

 
スポンサーサイト
category
古典(打碁集)
genre
本・雑誌
theme
棋書書評

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/244-3b850636

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。