スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

基本定石事典(上・下)/石田芳夫

基本定石事典 小目の部(上巻)増補改訂版 日本
基本定石事典 目外し・高目・星・三々の部(下巻)増補改訂版 日本


上級以上 ☆☆☆ 
日本棋院/田村竜騎兵(初版)

 現在普通に入手できる定石書としては、一番まとまりがよいと思われる。これ一冊あればたいていの型について一応の解答は得られる。余裕があれば本棚に置いておきたい本。

 ただし、大斜、ナダレ、妖刀などの難解定石に関しては、紙巾の関係でやや不十分である。それらは定石大辞典か専門書を参照すること。
 また伝統的な互先定石(星以外の小目を中心に高目、目外し定石のこと)に関して記述が厚く、星定石(江戸時代は置碁でしかほとんど生じなかったので「置碁定石」と差別されていた)に関しては内容が薄くなる傾向がある。星定石は韓国中国で新型が開発されているので、流行を追うなら不十分な内容といえるだろう。
スポンサーサイト
category
事典

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/24-2a6b9502

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。