もっと ひと目の詰碁/趙治勲



毎日コミュニケーションズ/
中級者以上 ☆☆☆☆★

 簡単な問題を気軽に沢山やるのがよい。そういうコンセプトは『ひと目の詰碁』『ひと目の手筋』から受け継がれたもの。文庫版で携帯もしやすく、手軽に楽しめる一冊。
 この手の本は、飽きるまで繰り返すのと、忘れたころに読み返すのが一番。繰り返し読んで読み潰した頃には腕が上がっているはずだ。
スポンサーサイト
category
詰碁集
genre
本・雑誌
theme
棋書書評

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/220-37e62a06