スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

山田の詰碁Ⅱ 高速攻めの詰碁/山田規三生



棋苑図書/
上級以上 ☆☆☆☆★

 『基本の詰碁』に続く第2部作。
 やや難易度は上がったような気もするが、すべて基本詰碁の良問揃い。実戦形、基本形でシンプルでありながら筋が鮮やかで急所の威力やら手順の妙やらを堪能できる。いずれも考える範囲は狭いので、上級者でも充分トライでき、初段を目指す人から基礎の見直しをしたい高段者まで幅広く楽しめる一冊といえそうだ。
スポンサーサイト
category
詰碁集

Comment

No title

この本は石井先生の詰め碁より難しいと思います。

上級者、初段レベルでは全く太刀打ちできないでしょう。

高段の自分がトライしてそう感じました。

でもすごくいい本だと思います。
  • 2011⁄03⁄01(火)
  • 21:31

ありがとうございます

 コメントありがとうございます。
 確かにひと目シリーズのようなものと勘違いされると困りますね(^^;ただシンプルな図が多いので、根気よく考えれば案外解ける問題も多いと思います。あと棋力設定がカライのでそれに焦るという読者も多いかも。
  • 2011⁄03⁄05(土)
  • 22:46

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/214-953ef322

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。