スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

基本手筋事典(上・下)/藤沢秀行

基本手筋事典 中盤の部(上巻)増補改訂版
基本手筋事典 序盤・終盤の部(下巻)増補改訂版


有段者 ☆☆☆★
日本棋院/相場一宏

 手筋というと中盤などでの戦いの手筋を連想するし、多くの手筋本も中盤(戦い)を扱ったものが多い。しかしこの本は手筋=囲碁におけるよい手と広義に捉えて、布石からヨセ、死活に至るまでのありとあらゆる場面での「手筋」を扱っている。作り物ばかりではなく名局を題材にしたものもあり、読んでいて飽きない内容。死活の部では、基本死活事典とかぶっている部分があるが、仕方のないところ。
スポンサーサイト
category
事典

Comment

Trackback

http://das53jp.blog38.fc2.com/tb.php/18-d4e5bc33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。