Entry Navigation

中盤の構想力/李夏林



高段者 ☆☆☆☆
東京創元社 睦鎮碩監修 洪敏和訳

 19局の世界戦や韓国国内棋戦の対局を、中盤戦中心に解説してある。初手からテーマ図までの手順も掲載されているのが便利だが、どうせなら総譜もつけてほしかった。
 世界戦の難解な攻防に関する情報は乏しいので、高段者や世界戦ウォッチャーにとってはうれしい一冊。
スポンサーサイト
category
中盤

アマの知らないとっておきの裏定石



マイナビ 松浦孝仁
高段者 ☆☆☆★

 純粋な隅の定石だけではなく、辺の定型や定石後の手段に含まれるようなものを含んでいる。必ずしも最新形ばかりではなく、昔からある手段も紹介されている。実戦で使えそうな形が多いので実用度は高い。読みこなすにはそれなりに棋力や予備知識が必要な感じもあるので高段者向け。
category
定石