Entry Navigation

山下敬吾の初段の実戦詰碁/山下敬吾



成美堂
上級以上 ☆☆☆

 134問収録。最後の30問は詰碁ではなく、山下九段の実戦を題材にした中盤問題。
 基本詰碁として平均的な内容で可もなく不可もなく。よくある筋なのに問題図がやたらごてごてしているというのが特徴といえば特徴。詰碁として洗練させることよりも実戦風の作図を意識したのかもしれない。
スポンサーサイト
category
詰碁集

星の小ゲイマジマリ後の攻防/結城聡



誠文堂新光社 大島正雄
講談社 ☆☆☆☆

 タイトルそのままの内容。
 星の小ゲイマジマリは隅に味が残るからとあまり好まれていなかったが、最近は大流行している。第1章で小ゲイマジマリに対する手段(ツケやスソガカリなど)を一通り解説し、第2章では最近の世界戦などの棋譜の中から小ゲイマジマリ後の攻防を解説している。第3章は問題形式で腕試し。
 
 中韓の碁を頻繁に見る人や、最新の打ち方を取り入れたい人には大変役立つ一冊。
category
中盤