Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

初段になれる詰碁/日本棋院



中上級以上 ☆☆☆★

 『はじめての詰碁』『やさしい詰碁』の続編。
 この巻で詰碁らしい詰碁になる。所謂基本問題が収録されており、最近は類書も多いので評価が難しいが、よくまとまっている。ほとんどは簡単な問題だが、中には厳密な意味では結構難しい問題もあり、少し難易度にばらつきがあるようには感じた。厳密な意味で難しいというのは、基本死活の知識としてはよく知られているもので、多くの人が結論を知っている有名な形なのだが、その形を初見で読み切るとなると結構な読みの量になるのではと思われるものがいくつかあったということ。
 
スポンサーサイト
category
詰碁集

やさしい詰碁/日本棋院



二桁級から ☆☆☆


 『はじめての詰碁』の続編。
 中手の筋やウチカキの筋など、基本の基本となる問題を形をいろいろ変えながら丁寧に出題している。そのため問題の形としてはやや不自然なものも多く、(シンプルではあるが)実戦詰碁というよりもパズル詰碁的な図形が多い。
 丁寧過ぎてやや冗長な感じもするが、指導者が無い状況や、何も考えず気軽に取り組む教材としてはよいかもしれない。
category
詰碁集

三村智保問題集 死活の2/三村智保



マイナビ(電子書籍)
高段者 ☆☆☆☆

 まだ完食していないので速報記事。
 レベルアップして、かなりの歯ごたえになってきた。ヒントが無くシンプルに出題、解答はすっきりしていいが、ちょっとストイックかも。気合を入れて勉強したい人向け。
category
詰碁集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。