Entry Navigation

囲棋天地 10(2011)

Fujisan.co.jpで購読

◎棋譜関係

第3回BCカード杯決勝5番勝負第3局 古力VS李世石(第1、2、4,5局も総譜で掲載)
第3回BCカード杯準決勝 朴延桓VS李世石
第3回BCカード杯準決勝 許映皓VS古力
第11回理光杯決勝 檀嘯VS李
第49期十段戦(日本)挑戦手合5番勝負第5局 井山裕太VS張栩
第16回LG杯予選特集 古霊益VS朴永訓 羅洗河VS安祚永 時越VS李昌鎬 江維傑VS李映九 金志錫VS柁嘉熹 劉星VS尹相

◎連載

 第1感教室29
 坂田妙手録⑫
 詰棋新作⑧(孫志剛)
 我的嘗試(尹航)
 実戦常形⑤
 計算と評価⑰

 今回は巻頭で甲級リーグの大特集。
 
 棋譜解説の中心はBCカード杯決勝第3局。個人的には第4局に興味があったので、棋譜のみの紹介で少し残念だった。
 第3局の一場面。

11052501.jpg

 白1と模様に臨んだのに対して、黒2からが複雑怪奇。白1に一見攻めを放棄して攻められに行ったかのような黒2だが、黒6~10までを利かして(?)黒12を決行。黒2からは大きな意味での味付けなのだろうが、複雑すぎてよくわからない。実際、この作戦がうまくいったともいえないようだ。
 そしてハイライト。

 11052502.jpg
 
 白1と迫ったときの黒の勝負手が気が付きにくい手だった。黒2、白3を利かして黒はどこに打ったでしょうか?

 次号は井山名人の対古力、対李世石戦が詳報されるのではないかと期待しています。
スポンサーサイト
category
雑誌時評

月刊囲碁6月号(2011)



Fujisan.co.jpで購読

◎棋譜関係
ワールドケンカップ プロアマトーナメント 首藤瞬七段(先番)VS常石隆志初段
今月の特選譜 井山裕太VS高尾紳路、向井千暎VS万波奈穂、結城聡VS大竹英雄、小田彩子VS白石勇一、高尾紳路VS羽根直樹、瀬戸大樹VS羽根直樹、周睿羊VS李相勲、安国絃VS姜東潤
名人名局選(福井正明) 秀栄の1 石井千治(先)VS林秀栄
勝負師・坂田栄男(佐々木正) 本因坊栄寿(先番)VS藤沢秀行九段
院生コーナー 川畑龍司VS外柳是聞、高嶋湧吾VS木部夏生
名局細解(付録) 林漢傑(先番)VS坂井秀至(自戦解説)(第36期名人リーグ)

◎講座関係

呉清源 新布石構想
高尾紳路 秀行実戦この一手
坂井秀至 今月のちょっと気になる定石
小林覚 眼からウロコ ザ・手筋
石田芳夫 勝敗はヨセで決まる
大竹英雄 アマの碁 手直し道場
大矢浩一 プロ・アマ置碁問答
高成謙 月替わり講座 どちらを動くか
詰碁ダイハードⅠ(工藤範夫)、Ⅱ(林漢傑)、Ⅲ(石榑郁郎)

 ケンカップは、勝者が必ずしもよい碁を打ったというわけではなかった。
 大竹の手直し道場は、最近甘口になっているとはいえ珍しく絶賛であった。
 今月の特選譜は、もう少し中韓の棋譜を増やしてもいいように思う。日本の主要雑誌、新聞では世界棋戦や外国棋戦の主要譜がほとんど並べられないのは残念なことだ。
category
雑誌時評

囲棋天地 09(2011)

Fujisan.co.jpで購読

◎棋譜関係
 第3回BCカード杯8強戦 金志錫VS古力
 第3回BCカード杯8強戦 鍾文靖VS許映皓
 第25期天元戦決勝第2局 周賀璽VS陳耀
 第1回黄龍士佳源杯・世界女流囲碁選手権戦 李赫VS朴志恩
 第10回招南銀行杯準決勝 彭筌VS王磊

◎連載

 計算と感覚62
 坂田妙手録⑪
 詰棋新作⑦(孫志剛)
 我的嘗試(尹航)
 名家妙手⑤ 古力編
 実戦常形④
 計算と評価⑯
 現代中国棋風 上(安永一)

 今回はBCカード杯8強戦、金志錫VS古力が大変な難戦で、それに膨大な変化図がつけられている。(60図以上)参考図を検討しながら並べても難解である。
 それ以外では彭筌VS王磊の序盤戦の工夫が面白い。
category
雑誌時評