Entry Navigation

お知らせ

 名著前田詰碁集が、復刊ドットコムから復刊(予約制)されることになりました。詳しくはこちら

<hr>

前田詰碁に関する書評。

 『前田初級詰碁』
 『前田中級詰碁』
 『前田上級詰碁』
 
スポンサーサイト
category
詰碁集

詰碁の鉄人/塚本恵一



毎日コミュニケーションズ/
有段者 ☆☆☆☆

 作者がアマということで懐疑的にみられるかもしれないが、塚本氏の創作詰碁は一流のものである。
 難解な詰碁、長手数を誇る珍瓏などももちろん興味深い。しかしシンプルな基本詰碁や、実戦死活の索引などもついており、十分実践的に役立つ本である。趣味的な詰碁の世界から、実戦的な死活の世界まで盛りだくさんな1冊。

 一部『算月』とかぶる作品もある。
category
詰碁集

もっと ひと目の詰碁/趙治勲



毎日コミュニケーションズ/
中級者以上 ☆☆☆☆★

 簡単な問題を気軽に沢山やるのがよい。そういうコンセプトは『ひと目の詰碁』『ひと目の手筋』から受け継がれたもの。文庫版で携帯もしやすく、手軽に楽しめる一冊。
 この手の本は、飽きるまで繰り返すのと、忘れたころに読み返すのが一番。繰り返し読んで読み潰した頃には腕が上がっているはずだ。
category
詰碁集

算月/塚本恵一



星雲社/
有段者 ☆☆☆★

 1998年に出版された塚本恵一アマの詰碁集。
 非常に難解なものもあるが、シンプルでいて新味のある小品もあり、幅広く楽しめる。
 詰碁初心者用の「日向(ぴむか)の譜」は、一人でも多くの人に詰碁の楽しさを知ってもらおうという熱意が感じられる。

 初版を購入していたが希少本の類であえて紹介していなかった。最近楽天ブックスで購入可能だったのだが、私が1冊購入したらまた品切れ状態になった。手元に来たものも初版のようだ。古本を購入するしかないかもしれない。
category
詰碁集