Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

石田章

 ビッグタイトルこそ獲得していないが、誰もが一目置く実力者石田章九段。その評価の高さは、名人本因坊経験者の石田芳夫九段を差し置いて「強いほうの石田」と言われるほど。玄人受けするひとである。

 著述面でも雑誌などで人気講座を連載するなど活躍されているが、著作は意外に少ない。局面の本質をずばりと突く作図・評には定評があるところだけに、よりいっそうの活躍を期待したい。

 雑誌(旧『囲碁クラブ』など)に連載されていた講座は、石田九段の指導碁から取材して打ち方を検討したものだが、単なる置碁講座という次元を超えて棋理とはなにか、手筋とは何かという本質に迫るようなものであった。これは現在『囲碁』誌上に連載されている大矢浩一九段の『プロ・アマ置碁問答』に通じるものがある。ご本人に聞いてみないと分からないが、大矢九段も石田君の講座は意識の中にあるのではないか。

囲碁界の真相
黎明秀甫
石田章詰碁傑作選/石田章
スポンサーサイト
category
棋士・観戦記者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。