Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

13路盤で最速上達/吉原由香里 王唯任 万波佳奈



NHK出版/
入門 ☆☆☆☆

 入門書というよりも入門その後に力点を置いた内容となっている。

 序章と第1章では6路盤・9路盤を使って囲碁のルールを紹介している。
 第2章以降は、13路盤を使って、「布石」「戦い」「ヨセ」について解説する。囲碁は序盤・中盤・終盤と多様な表情を見せてくれるゲームであり、そこが面白くもあり難しくもある。囲碁というゲームのおおよその全体像をつかめるかが入門者にとって課題で、その部分を13路盤を使って説明するというアイデアには大賛成である。簡単に書いてあるが、大切なことがしっかりおさえられている。

 19路に進んだがなかなかうまくいかない人も、本書で基礎をみなおしてみるとよいだろう。
スポンサーサイト
category
入門
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。