Entry Navigation

実力五段囲碁読本 コウの粘り/囲碁編集部



誠文堂新光社/相場一宏
有段者 ☆☆☆★

 内容はコウの名局、コウの諸相、様々なコウ(定石、死活、ヨセに現れるコウや序盤、中盤、終盤のコウの実戦例)、コウダテ(実戦例とコウ材問題)、コウの事件簿。

 コウは碁の華ともいうべきものだが、その複雑さに頭を悩ませる人も多いだろう。一口にコウといってもいろいろあり、部分のコウの変化だけでも多彩なのに、振り替わりを含んだコウだての問題が絡んでくると簡単に処理することはできない。またコウは終局に絡んでルール問題にもなりうる。

 この本はコウのアラカルトともいうべき本で、コウの多彩な表情を描いている。優れている点は、あまり触れられることの少ないコウダテに関して1章を割いていることと、コウと終局に関する日本囲碁規約を紹介していることである。
スポンサーサイト
category
講座